私の彼氏は韓国人

親友のような6歳差カップルのお話と、韓国に関わる色んなことを書く、気ままなBLOG

YouTube始めました!

お久しぶりです!奈子です!

 

 

こんなに更新していないのに、

たくさんの方が見てくださってるみたいでとっても嬉しい反面、申し訳ないです😓

 

 

 

私達はと言いますと、

昨年ビザ習得後、引っ越しまして今は大阪市内の1LDKで過ごしています✨

 

 

旦那は工場の仕事から飲食店に転職し、今年7月より正社員になりました!

 

 

ようやく安定し始め、妊活にも取り組み始めました。

 

 

 

コロナのせいで日韓カップルさんが離れ離れになっているのを見て、私も心が痛いです。

 

 

私達もたまたま夫婦なだけで、2年前が今ならば私達も離れ離れになっていたでしょう。

 

 

いつになったらビザなしで韓国に行けるのでしょうか。

 

 

暗いニュースが多くて嫌になっちゃいますね😓

 

 

 

話は変わりますが、

 

YouTube始めました!

 

すみません、突然話を変えて・・・

 

 

私達も顔を出して色々したい気持ちはありますが、

全世界に発信するほど顔に自信がありません・・・残念ながら

 

 

知人が見ると気付くかもなーという微妙なラインで投稿すると思います(笑)

 

 

未熟すぎてお恥ずかしいですが、よろしければ高評価とチャンネル登録よろしくお願いします!✨✨

 

 

 

https://www.youtube.com/channel/UCL0bNtdwAtI_eb9Mpzhhsmw

 

https://youtu.be/ZmOVPTKTJ7E

부부두부(ブブトゥブ)

 

 

1週間で配偶者ビザが貰えた話

 

 

8月末日に無事、旦那の配偶者ビザの許可が降りました!!

 

 

と言いますものの、実は自分達で申請したのではありません。

 

 

最初は自分達でするつもりで色々準備していたのですが、頭を抱える日々でして、気が付けば旦那の留学ビザが切れるまで2ヶ月弱...!!

 

 

私の収入が著しく低かったのをどうカバーすればいいのか全く分からず...

 

 

正直、このビザが私にとってはとてもストレスでして...

 

 

 

でも行政書士さんに頼むと15万円程...

 

 

 

悩んだ挙句、早くビザが降りて旦那が働けるようになるのと、申請までに費やす時間の分私一人で働くのと、どっちがいいのか考え、

 

 

行政書士さんに頼むことに。

 

 

旦那さんが働けるようになると、このくらい安いもんだ!と思い、母へ相談。

 

 

働き始めたら返すとの約束で、お金を貸してもらいました。

 

 

 

 

行政書士さんから要求された、書類を全てだし、在留カードとパスポートを預けると、行政書士さんが入国管理官まで行ってくれました。

 

 

 

すると、一週間後。

 

 

行政書士さんから不在が。

 

追加資料かとビクビクしていたら、

 

 

 

「許可見込みのハガキが届きました!」

 

 

 

との連絡が!!

 

嬉しすぎて大号泣しました。

 

と、同時に、あれ?こんなに早く?と言う、何とも言えない感情になりました(笑)

 

 

涙から一転、まさに、鳩が豆鉄砲を食ったような状態に。

 

 

私は、お金を払い在留カードを貰うまでは、詐欺かも知れないと言い続け、疑っていました。

 

それくらい早くに取れたので、こんなんなら早く申請しとけば良かったーーと思いました。

 

 

 

おかげで、旦那は働き始め、引越し先も決まりました✨

 

 

 

第一難関突破出来て、心の荷が降りました。✨

日韓夫婦の令和婚

あんにょんはせよ!奈子です!

 

 

そういえば、報告をし忘れていたことがありまして...

 

 

 

今更かよって感じなんですが...

 

 

 

令和元年6月3日大安に入籍致しました!

uriharul.hatenablog.com

uriharul.hatenablog.com

 

↑こんなこともあり、日本で最初に入籍をする方法に変え、非常に不安でしたが、無事に籍を入れる事が出来ました!

 

 

ちなみに、入籍は私一人でしました。

 

 

まずは住んでいるところの区役所に行って、婚姻届とその他もろもろを提出。

f:id:uriharul:20190726015007j:image

このように、可愛いはがきみたいなのを頂きました!

 

 

そして後日、韓国領事館に行き、これまた婚姻届とその他もろもろを提出。

 

 

領事館が個人的にはややこしかった...

 

 

家族関係証明書だの色々取ったのに、これいらない(もっと詳細が書いたやつとか言われたっけな...?)などと言われ、とりあえず言われた通りにしました。

 

 

まあ、そんなこんなで無事に入籍は終了。

 

 

 

必要書類は、提出先の区役所や領事館などに直接問い合わせましょう!その方が確実!

地域によっては夫婦揃って行かないと行けないだとか、書類が違ったりもするかもしれないので、問い合わせるこをお勧めします!!

 

残すは配偶者ビザの取得!!

 

 

がんばれ、自分!!

 

 

 

最近の夫婦喧嘩のお話

あんにょんはせよ!奈子です!

 

 

 

最近の悩み。

 

 

そう、喧嘩が多い事。

 

 

というのも、私が一方的に怒って、旦那が慰めての繰り返し。

 

 

 

なんでかと言うと、まあ元々私自身が短気な面もあるんですが、家族にまでもここまでイライラした事がないんです。

 

 

 

たとえば、

  • 洗い物を後回し
  • 畳に濡れた水筒を置く
  • お金の使い方
  • 作ってくれるものが韓国料理ばかり
  • 料理への変なこだわり(使いきれるだろ!!!と思うくらいの量の野菜の残し方)

などなど、こんなしょうもないものも。

 

 

 

でも、多分今の状況が私のイライラを倍増してると思うんです。

 

 

なぜなら、彼は今留学ビザがまだ残っていますが、学校を卒業したため、アルバイトが出来ないんです。

 

かつ、私もアルバイトの収入のみ。

 

 

そして、運悪く保険やら色々あって、いきなりアルバイト先からこの時間以上働かないで欲しいと言われてしまい、急いで条件の良い派遣などを探しました。

 

6月末にそれを伝えられて、7月から必死に探し、今に至ります。

 

 

これは不幸中の幸いなんですが、大手の事務の派遣社員を8月から始めれる事になり(今日決まりました)良かったのですが、

 

配偶者ビザの申請もまだ残っています。

 

 

 

私はこのビザの申請にとても焦っているのと、仕事への不安などで、ただでさえストレスなんです。

 

 

 

 

だからなのか、主夫である旦那にイラッとしてしまうんですかね。

 

プラス、私より7つも上なこと。

 

 

周りに、若いのに旦那さんを支えるの大変だね、と言われる事も本当はあまり嬉しくありません。

 

 

今日も職場見学を済まし、ご飯を食べようと旦那に電話をするも出ず、結局、駅から自宅までの15分間一向に出る気配もなく、家に着くと大爆睡。

 

 

...まあ、想像は付いてましたけど。

 

 

旦那は、私より30分早く起きて朝ごはんを作ってくれて、感謝はしているんですけど、何故か私は無性に腹が立ってしまいます。

 

 

 

 

なんか、新婚でこんなに腹が立ってばかりでいいのか、ネットで検索したり、自分が病気なのかなと思ったり。

 

 

 

...新婚で喧嘩が絶えないのはあるあるなんでしょうか?

民俗村での外国人確認方法が面白かったお話

お久しぶりです!奈子です!

 

 

実は7/4〜7/7までソウルに行っておりました!

 

 

私の母とJ君と3人で行き、3人で帰ってきました。

(母と私はホテル、J君は実家へ)

 

 

なぜこのメンバーかと言いますと、

 

 

そう、顔合わせがあったのです。

そのときのことは次回の記事にて〜

 

 

2日目はフリーの日だったので、J君とホンデのカフェで待ち合わせをし、3人で水原に向かいました。

 

 

母の希望で、韓国民俗村へ。

f:id:uriharul:20190708231614j:image
f:id:uriharul:20190708231713j:image

 

行きは、電車→バス→タクシー

と、まあまあ遠かった。

 

面倒くさいから、車借りるか、ツアーで行くのがオススメ...

 

 

 

そして、チケットを買うときに、こんなことある!?ていうプチおもしろ話を。

 

 

 

よくある、外国人割引っていうのが、ここでもあるのか分からず、とりあえず聞いてみると、あります。とのこと。

 

「外国人の方、身分証明書ありますか?」

(パスポートが一番手っ取り早いですが、正直どんなのでも大丈夫そう...)

 

私は財布に入っていた日本の保険証を出しましたが、母は持っていませんでした。パスポートもホテルに置いてきてしまい、ないと伝えると、

 

「そしたら、持ってない方は私に、チケット割引してください(티켓 할인해주세요)と言ってください」

 

 

と言うので、

私とJ君、一瞬戸惑いました。

 

え、お姉さん(受付の)に言うの!?と軽く混乱し、え、って顔をすると、

 

「韓国語で "チケット割引してください" と、お願いします」

 

韓国語がほとんど出来ない母に、カタカナ韓国語で教えます。

 

 

 

🧑🏻「チ、チケット...ハリン、へジュセヨ...」

 

母、言えました!(笑)

 

 

 

以上。

これだけで外国人割引が受けれます ♫

(人によって違ったりするのかな...?)

 

あんまり聞いたことのない外国人確認方法に、ちょっと私らの話題になりました(笑)

 

 

外国人割引を使うと、1人7,000ウォン程の割引を受けれると思います!2人で7,000ウォンだったっけ??記憶が曖昧ですが...

 

 

パスポートとかを忘れたからって諦めないでください!民俗村に行くときは、チケットハリンへジュセヨを覚えおきましょう!!

 

 

안녕~

 

韓国でウェディングフォトを撮ってきました!

アンニョンハセヨ、奈子です!

 

この間の渡韓は本当に書くことがたくさん。

 

とっても忙しかった日程の中で、1番恥ずかしくて楽しかった日!

 

 

f:id:uriharul:20190529020403j:image

韓国でウェディングフォトを撮ってきました👏🏻👏🏻

といっても、お金を払って撮ってもらった訳ではなく、J君のお友達が撮ってくれたんです!

 

趣味でカメラをやっているお友達がいて、私も面識があるお友達だったので緊張もなく、楽しく撮影が出来ました!

 

撮影枚数:約1080枚

撮影時間:約4時間

 

正直、めちゃめちゃ疲れた、、、

 

衣装も自前で用意して、ヒールなんか普段履かないからって安いのを用意しちゃって、足が悲鳴をあげてました。

 

この日は、J君のお友達が地方から集まってくれたんです!

春川や大田や色んなところから。

 

 

写真の前にお腹を満たします。

某有名会社に勤めている大忙しなお友達も、J君のためにお昼休みに駆け付けてくれました。

f:id:uriharul:20190529173815j:image

オリンピック公園の近くの韓定食のお店。

食べたかったポッサムもカンジャンケジャンもあって、めちゃめちゃ美味しかった。🌸

 

ここは、お友達が結婚祝いとして奢ってくれました!有り難い、、、✨✨

 

 

そして、お腹が満たされたところで撮影開始

 

オリンピック公園の端から端まで歩きました。

カメラ監督(お友達)が、事前に写真スポットを下見してくれて、ほんとに感謝でした😭

 

そんな感じで厳選した写真達。

f:id:uriharul:20190529020944j:image
f:id:uriharul:20190529021005j:image
f:id:uriharul:20190529020955j:image
f:id:uriharul:20190529020951j:image
f:id:uriharul:20190529021001j:image

f:id:uriharul:20190529021312j:image

f:id:uriharul:20190529021322j:image 

 

プロ並みのカメラ技術に感動。

 

自然な笑顔が出来ない私達を笑わしてくれたカメラ監督。

 

 

本当に楽しかったなあ。

 

 

カメラと2キロのカバンを抱えながら撮影してくれたお友達と、私のカバンとか靴とかをずっと持っていてくれたお友達。

 

 

じみーに暑かったのにも関わらず、私達のために一緒に行動してくれて、感謝以外の言葉がありません!!

 

 

その感謝の気持ちを込めて、夕飯のダッカルビ食べ放題は、後から来たお友達2人を含め、皆さん分しっかりとお支払いさせて頂きました✨✨

 

 

 

今回は記念写真という形だったので、次はドレスでウェディングフォトを撮るのを楽しみに、ダイエット頑張ります。😓

 

韓国で婚姻届が出せなかった話②

そんなこんなで、書類の準備は無事に終わったのです。

 

婚姻届の証人の欄に、J君のお友達のサインと住民登録番号を貰い、後は自分達が書くだけ。

 

 

そして5月18日

 

この日は土曜日でした。

私は入籍日を気にするタイプなので、渡韓中の大安の日とこだわっていました。

 

 

土曜日は韓国の区役所はお休みなのですが、唯一土曜日に業務が行われている所があったのです。

f:id:uriharul:20190520173033j:image
f:id:uriharul:20190520173047j:image

ヤンジェ駅にある “ソチョ区役所”

 

ここは平日仕事をしている人のために土曜日の午前中も受付を行なっている区役所。

 

この日は韓国でも婚姻届を出すのに良い日だったそうで、婚姻届を出している人達もたくさんいました。

 

f:id:uriharul:20190520173628p:image

私達も書類を再確認し、椅子に座って最後の仕上げを。

 

ああ、独身最後の日が来てしまった、、、

なんて感情になりながら、窓口に持って行きました。

 

 

受付は空いていたので並ばずスムーズでした。

 

 

 

 

そしてここでまさかの一言。

 

「国際結婚ですか?、、、申し訳ありませんが、国際結婚の受付は平日のみです。土曜日は韓国人同士の婚姻届の受付は行なっておりますが、国際はできません」

 

 

、、、言葉を失う私達。

 

 

インターネットには、" 土曜日も業務を行なっておりますが、国際結婚の受付は行なっておりません "

なんてどこにも書いていなかった。

 

 

何度か粘ってみるが、職員も軽い感じで受け取ってくれる気はゼロ。

 

 

もしかして韓国まで行って、婚姻届が出せないんじゃないかって不安だったんです。

 

それが的中し、私、盛大に落ち込みます。

 

 

区役所の入り口付近にある椅子に座り大号泣

 

私が18日に出したいなんて言ったからと自分に責任を感じました。

 

それでもJ君は、ずっと慰めてくれて、奈子は何一つ悪くないよ!悪いのは区役所!ちゃんと調べなかった俺!

 

 

30分くらい泣いた後、泣いた疲れからか、少し仮眠。

午後にはお母さんと妹さんとランチの予定なのに、ショックすぎて動けない自分。

 

 

J君が再び聞きに行くと、

 

「日本にある韓国大使館で提出できますよ」

 

とのこと。

少し希望の光が差した気分でした。

 

 

私達は大阪と東京、それぞれに帰るので、大使館にはJ君が行ってもらうことに。

 

私の書類達をJ君に託し、

帰国後すぐ次の日に大使館に行くと、

 

「ここでは、日本で婚姻届を出した後のみ受け付けています」

 

...とのこと。

 

いやいやいやいや、区役所の人がいけるって言ったんですけど!?

 

ただでさえ、ショックなのにこれまたショック。もはや怒りまあ私達が悪いんだけど...

 

大使館の人も、だからここで出すんじゃなくて、韓国で直接出すんです!みたいな態度だったそう。

 

それを聞いてこれまた怒り。

だって、区役所の人が行けって行ったからだろうがぁぁぁ!!!!みたいな感情。

 

 

 

安易に信じた私達が馬鹿だった。

 

 

 

ってことで、18日に夫婦になる予定が、夫婦になれず。

 

 

また一から日本で最初に婚姻届を出す方法へやり直しです。

 

 

韓国で婚姻届を出す方は、土曜日の受付はしてくれませんので、注意してください!!!⚠︎

 

 

 

私達、ちゃんと夫婦になれるんでしょうか?